1. ホーム>
  2. 農業・商工業者向け情報>
  3. 農業・商工業者向け情報のお知らせ>
  4. 農振除外手続きは8月20日までに行ってください

農業・商工業者向け情報

農振除外手続きは8月20日までに行ってください

「農業振興地域整備計画」の総合的な見直しを行います
≪8月以降1年半程度、農振除外の手続きができなくなります≫

市内の優良農地は、「笠間農業振興地域整備計画」に基づいて保全されています。
この計画はおおむね5年ごとに見直しのための調査を行い、総合的な見直しを行うことになっています。 

この計画で設定されている農業振興地域内の農用地は、原則として農地の転用が認められていないため、農地を農業以外の目的で利用する場合は、事前に農業振興地域内の農用地からの除外(「農振除外」と呼んでいます)の手続きが必要です。

農振除外手続き

「農振除外」の受付は、例年4月下旬、8月下旬、12月下旬を期限としていますが、計画の総合見直しに着手すると、1年半程度、「農振除外」手続きの受付ができなくなります。
そのため、令和元年度から翌年度(令和2年度)にかけて、住宅建築などの理由により農地転用を予定している場合は、令和元年8月20日までに「農振除外」の手続きを行ってください。

※農振除外の要件を満たしたうえで、農地法をはじめとした関係法令の許可見込みがないと農振除外はできませんので、農地の選定は十分に検討してください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農政課 農政企画室です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1146

スマートフォン用ページで見る