1. ホーム>
  2. 保険・福祉・医療>
  3. 保険・福祉・医療のお知らせ>
  4. 県内全域にインフルエンザ注意報が発令されました

保険・福祉・医療

県内全域にインフルエンザ注意報が発令されました

1月15日(火曜日)現在、市内の小中学校では、学級閉鎖等の措置をとっている学校が複数あります。

市民の皆さんには、より一層の「手洗いの励行」、「咳エチケットの実践」等の感染予防対策をお願いします。

■インフルエンザの感染予防のポイント

1.帰宅したら手洗いをしましょう。

2.マスクをしましょう。

3.適度な湿度を保持しましょう。

4.十分な休養とバランスのとれた栄養を摂取しましょう。

■インフルエンザにかかった場合

1.早めに医療機関で受診しましょう。

2.安静にして、休養をとりましょう。特に睡眠を十分にとることが大切です。

3.水分を十分に補給しましょう。お茶やスープなど飲みたいもので結構です。

4.一般的に、インフルエンザを発症してから3~7日間はウイルスを排出すると言われていますので、その間は外出を控えましょう。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-78-0612

スマートフォン用ページで見る