1. トップ>
  2. かさまキッズ>
  3. しやくしょのしごと>
  4. 子どもを育(そだ)てる

しやくしょのしごと

子どもを育(そだ)てる

子どもが元気(げんき)に育つために、子どもを育てる人を助(たす)けたり、みなさんの学校のことを考(かんが)えたりすることも市役所(しやくしょ)のしごとです。

赤ちゃんを育てるお母さん、お父さんの手助(てだす)けをしています

おなかに赤ちゃんがいるお母さんや、子育て中のお母さん・お父さんの不安(ふあん)がなくなるように、こまっていることを相談(そうだん)できるような場所(ばしょ)を用意(ようい)しています。

 画像:おやこのイラスト

子どもの成長(せいちょう)にあわせて、さまざまな手助けをしています

お父さんやお母さんがはたらきながら子育てができるように、保育所(ほいくしょ)や幼稚園(ようちえん)、認定(にんてい)こども園で、子どもといっしょにあそんだり、おひるねをしたり(保育所)、お世話(せわ)をします。
学校に入ったら、みなさんが楽しく生活したり、べん強をするための環境(かんきょう)を整(ととの)えたり、人との接し方(せっしかた)などを学べるようにします。

 

係(かか)りの人は、子ども福祉課(こどもふくしか)、学務課(がくむか)ではたらいています。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-78-0612

印刷する
  • 【こうしんび】2014年7月28日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る