1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 防災・防犯>
  4. 防犯灯>
  5. 防犯灯設置助成金制度

くらし・手続き

防犯灯設置助成金制度

笠間市では、夜間における犯罪を防ぐため、行政区や班で管理する防犯灯の新設や器具交換等の工事費用の一部を助成しています。

笠間市での防犯街路灯の定義

助成対象・助成額

 行政区や班で電気料・維持費を負担し、公道に設置するもので、次のいずれかに該当する場合。

  • (1)既設電柱等に設置する場合 1基当たり12,000円
  • (2)既設電柱等のない場所に設置する場合 1基当たり30,000円
  • (3)既存防犯灯の自動点滅器のみを交換する場合 1基当たり2,000円
  • (4)既存防犯灯(一括リース対象に限る)のポール等のみを交換する場合 1基当たり18,000円
  •  助成金の額は、費用の2分の1以内とする。(千円未満切捨)
     ※上記(3)のみの申請は、(1)(2)との併用不可。

申請方法

行政区長を通じて申請してください。

受付期間

平成27年4月1日から

申請の流れ

(1)助成金交付申請(区長)
「防犯灯設置助成金交付申請書(現地図・見積書添付)」を、「市役所 市民活動課」か「支所 地域課」へ提出してください。
※申請の際には、電気業者からの「(1)見積書」と設置箇所がわかる「(2)地図」等を添付してください。
(2)書類審査(市民活動課、地域課)
書類の審査と現地確認をします。
(3)助成金交付決定通知(市民活動課、地域課)
書類審査・現地確認後、「助成金交付決定通知」を送付します。
(4)工事発注(区長)
助成金交付決定後、区長が工事を発注してください。
(5)完了報告及び請求書提出(区長)
工事が完了したら,直ちに工事が完了したことを報告してください。
(6)設置確認・写真撮影(市民活動課、地域課)
書類と設置の確認(写真撮影含む)をさせていただきます。
(7)助成金の振込み(市民活動課)
提出していただいた振込先に、助成金をお支払いたします。

様式ダウンロード

(1)申請書(PDF)  (2)請求書(PDF)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民活動課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1390

スマートフォン用ページで見る