活動記録
   
           
日   時 令和1年7月26日(金)
      08:50〜12:00
集合場所 飯田ダム市営駐車場 08:50 集合 
日   程  駐車場 ⇒笠間湖周回道路一周
    
アドバイザ 安見 珠子先生(県環境アドバイザー)
      吉武和治郎先生(県環境アドバイザー)
参加人員 25名

    ◆ 笠間湖周辺の生き物リスト
    ◆ 笠間湖周辺の生き物写真集
     参加された皆さん/飯田ダム管理棟前にて
        
    

  ◇ 飯田ダム(笠間湖) ◇
  「飯田ダムは笠間市飯田、飯田川に建設されたダム。
 涸沼川の治水と笠間市への利水を目的にした人造湖
  で、所在地の笠間市に因んで「笠間湖」と命名された。
 1周約4.2Km。 自然環境に恵まれたところです。

 
      ◇ 自然を大切にしましょう。◇
     ※ 生きものをみだりに採らない。
      ※ ゴミなどは自分で持ち帰える。

ご挨拶 笠間湖周辺の植物について
                 
        
    
    観察開始
        ◇ 3ラチニご注意を!
     
(シ1) ヤマウルシ・ツタウルシ 
     (シ2) ケムシ (ドクガ・イラガ)
     (シ3) マムシ・ヤマカガシ 
ラチ (ラ) ノイバラ・サルトリイバラ 
     (チ) スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチ
ニ  (ニ) マダニ (ウイルス媒介)

     ◇ 自然のささやきに耳を傾け
          野鳥や山草の真の姿を
               垣間見ましょう。
 
   
  ヤマモモ実
 ウメノキゴケ           
   
  オオバギボウシ
ダイコンソウ           
   
  アケビ実  
橋の上から観察
 
   
  ごみを拾いながら
キンミズヒキ           
   
  ヒヨドリバナ
オケラ蕾           
   
  これはなにかな?
ヤブカンゾウ           
   
  ウバユリ 
ヤマニガナ           
   
  かえったぞー
           観察会メモ
◇台風が関東地方に近づく前日で、蒸し暑い曇天でした。
熱中症に気を付け、水分補給をこまめに行いながら、歩きました。 花が咲いている植物は、比較的少ない感じでした。 ヤマユリの可憐な花を たくさん観察できると期待していましたが、数本しか咲いていませんでした。
  残念!!  笠間湖周回は、約4キロですが、観察しながら、ゆっくり歩いたため、とても 長く感じました。
    本当にお疲れさまでした。
     
◇ 次回予定 第63回自然観察会
  日時 令和 1年9月 14日(土) 
  場所 愛宕山周辺
       
   

[ページTOP]