活動記録     
イベントの記録
2020 
ゲンジボタル観察会
昆虫観察会 雨天中止
夜の昆虫観察会
天神の里つり大会
里山ウォーク大会  

ビオトープ天神の里 : 夜の昆虫観察会
   
   橋本先生:夜の昆虫について・観察上の注意等
 
日  時

令和2年7月18日(土)
9:00〜12:00

集合場所 ビオトープ天神の里駐車場 9:00 集合
スケジュール



夜見られる昆虫について解説
〜夜に活動する昆虫の観察〜
(ヘイケボタルやクワガタを探そう)
〜20:30 解散
アドバイザ

NPO法人 ビオトープ天神の里を作る会
理事長 橋本 正男

参加人員54名 (スタッフ6名除く)

    
     プロジェクタの画像をみながら
   闇夜に明るい天神の里休憩施設
             
        
    
     さあ! 足元に気をつけてゆきましょう
       
早速ヘイケボタルをつかまえて観察
    
 
   
  ゲンジやヘイケを標本ケースに入れて観察
                    
    樹液に集まるカブトムシやクワガタを観察
       
   
  カブトムシとコクワガタ 
 羽化を始めたニイニイゼミ   
 羽化直後のニイニイゼミ   
   
シュレーゲルアオガエル 撮影町田
ニイニイゼミ抜け殻 撮影町田
  
キシタバ(蛾) 撮影町田
   
オオムカデだよ 撮影町田
    クロマドボタル 撮影町田
   
クロマドボタル 撮影町田
       
  観察会メモ

  ◇全員、マスク着用・手指の消毒後できるだけ間隔をとって会場に着席◇
7月に入っても長雨が続き、気温の低い日が多かったため、昆虫たちも外出を 自粛しているようで、どうなることかと心配していましたが、数は多くありませんでしたが、 ヘイケボタル、ゲンジボタル、クロマドボタル、カブトム シ、クワガタなどが姿を見せてくれました。

羽化最中のニイニイゼミを観察することができてラッキーでした。
   
  

[ページTOP]