1. ホーム>
  2. ブログ

看護師が認定看護管理者の教育課程を受講しています

市立病院看護師2名が日本看護協会が行っています,認定看護管理者に必要な教育課程を受講しています。

この課程には,ファーストレベル・セカンドレベル及びサードレベルの3課程があります。
この認定は,認定看護管理者の水準を均質にするために行われており,管理者としてふさわしい条件を備えた認定看護管理者教育機関として認定しています。
つまり,市立病院看護師の資質の向上はもちろん,教育機関としても認定されるものです。既にサードレベルを取得している認定看護管理者1名はおりますが,さらにレベルアップが図られるものと期待しています。

  ファースト・セカンドレベルとも1年間を通して受講するもので,日常の業務の中,お互いに調整して取得が可能となります。ファーストレベルは年間150時間・セカンドレベルは198時間の講義・実践などがあり,最後には看護管理者として取り組んだ課題に対する改善計画発表会があります。

市民の皆様に寄り添った病院を目指して日々成長している市立病院,これからも前向きな姿勢で取り組んでいきます。

更新日:2017年01月19日 カテゴリ:病院スタッフ 記事URL コメント(0)

笠間市でもインフルエンザが流行り始めました

画像:院内に掲示したマスク着用のお願いです

 昨年暮れから笠間市でもインフルエンザの患者さまが増えています。今年になっても一定の水準で当院を受診する患者まさがいらっしゃいます。

 病院正面入口などにマスク着用のお願いの掲示板を貼らせていただきました。当院にお越しになる際には,マスクの着用(自己防衛してくださいね。)をお願いします。

 

寒さもまだまだ続きます。食事や睡眠をしっかりとり,体調管理してください。

皆さん,この季節をのりきりましょう。

更新日:2017年01月13日 カテゴリ:病院スタッフ 記事URL コメント(0)

当院にご用のない方の入館はご遠慮ください

画像:内側の自動ドアの貼ってあるお知らせ 昨年は,医療機関での事件や事故がマスコミ等で取り上げられております。命を預かる医療機関としては,あってはならない事です。市立病院においては,土曜日と祝日は,限られた職員のみの勤務となりますので,ロビーなどに全く職員が不在になる場合があります。

 そこで,平成29年1月11日から土曜日と祝日の10時から19時までの間にお見舞いなどで,当院にお越しになる場合は,受付簿に氏名等を記入していただくことにいたしました。また,特に当院にご用のない方の入館は,お断りすることになりますのでご理解ください。

 緊急時(上記時間外など)の場合は,市立病院正面玄関の外壁にインターホンが設置してありますので,ご連絡くださいますようお願いします。

 お見舞いなどにお越しになるご家族さま等にとっては,わずらわしいとは思いますが,患者さまが安心して治療・療養ができるようにご協力をお願いします。

更新日:2017年01月13日 カテゴリ:病院スタッフ 記事URL コメント(0)
89ページ中 85ページ
<<
1
...
84
85
86
...
89
>>
266件中 253~255件
スマートフォン用ページで見る