1. ホーム>
  2. ブログ

市立病院はJMATに参加しています

画像:市立病院JMAT専用ベストです 昔は,「災害は忘れたころにやってくる」と言ってました。

 最近では,いつ身近なところで起こるか分からない,の思いを皆さんは感じていると思います。

 私たちは,東日本大震災から身近に,短期間の間に,自然災害などが発生している感じがありますよね。

 
 市立病院は,日本医師会により組織される災害医療チーム,およびその枠組みとして活動している,JMATに参加しています。被災地の支援に出向き,現地の医療体制が回復するまでの間,地域医療を支えるための組織です。

 鬼怒川の大規模水害においても要請にこたえ出動しました。

 

 災害はない方が良いですよね。
でも,災害はいつ起こるか分からないから十分な準備が必要なんです。これからも,地域医療のため,スタッフ一同ガンバリます

更新日:2017年01月25日 カテゴリ:病院スタッフ 記事URL コメント(0)
スマートフォン用ページで見る