火災予防

防火対象物に係る表示制度について

この制度は、消防法令や建築基準法令に定められた防火・防災上一定の基準に適合している一定規模以上のホテル・旅館等であれば、消防機関が交付する「表示マーク」を掲出できるものです。笠間市では、この制度を通じて、ホテル・旅館等の利用者に対して、ホテル・旅館等の防火・防災安全に関する情報を提供していきます。

実施スケジュール

笠間市では平成26年11月1日から、ホテル・旅館等からの交付申請を受け付けます。平成26年12月15日以降、ホテル・旅館等への表示マークの掲出と、ホームページでの表示マークの使用を開始します。施行後に下記の様式により届け出て下さい。

表示マーク交付(更新)申請書様式ダウンロード

表示制度対象外施設申請書様式ダウンロード

旅館・ホテル等の消防法令等適合状況に関する照会書様式ダウンロード

 

対象となる建物

対象となる建物は、3階建て以上で、収容人員が30名以上のホテル、旅館等(複合用途の建物内にホテル・旅館等がある場合を含む。)です。

詳細は総務省消防庁のページにて記載されています。ご参照下さい。

ここをクリック(新しいウインドウで開きます)

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは消防本部です。

〒309-1631 笠間市箱田2564番地

電話番号:0296-73-0119 ファックス番号:0296-72-9910