1. ホーム>
  2. 農業・商工業者向け情報>
  3. 入札・契約>
  4. お知らせ>
  5. 業務委託における最低制限価格制度の導入について

農業・商工業者向け情報

業務委託における最低制限価格制度の導入について

■制度導入の目的

 現在、建設工事の入札において最低制限価格制度を採用しておりますが、業務委託の入札においても、委託業務の適切な履行やダンピング受注の排除などを目的として、最低制限価格制度を平成30年10月より導入します。

■対象業務

 業務に滞りが生じた場合に、市民生活に多大な影響を及ぼす可能性があるもの。

■最低制限価格の算出方法

 予定価格の100分の60から100分の90までの範囲内で設定します。

■最低制限価格の公表

 最低制限価格は非公表とします。

■導入時期

 平成30年10月 1日 施行

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは財政課 契約検査室です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-78-0612

スマートフォン用ページで見る