1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. くらし・手続きのお知らせ>
  4. 高齢者の悪質商法被害防止キャンペーン実施中です。

くらし・手続き

高齢者の悪質商法被害防止キャンペーン実施中です。

 高齢者を狙った悪質業者による消費者被害が依然として後を絶たないことから、笠間市消費生活センターでは、9月を「高齢者の被害防止キャンペーン月間」として、茨城県消費生活センターと連携して啓発活動を実施しています。


 笠間消費生活センターに寄せられる60歳以上の方の相談は、平成29年度は、相談全体の52%を占めております。その中でも、平日自宅にいることが多いため、テレビや雑誌などで広告された商品を注文して購入する通信販売によるものが1位、次に電話勧誘販売によるもの、3位が訪問販売となっており、これらトラブルが上位を占めております。

 

 (1) 通信販売トラブル(「お試しのはずが、定期購入だった」等) 

【対策】通信販売で購入する際は、購入・返品条件を必ず確認しましょう。


(2) 電話勧誘(ガス・インターネット・健康食品等のしつこい勧誘)
【対策】態度をあいまいにせず、不要なものはきっぱりと断り、しつこい場合は、消費生活センターへ相談しましょう。


(3) 訪問販売(「無料点検」「買い替えをすすめる」誘い文句に注意)
【対策】その場で判断しない。少しでもおかしいと思ったら、消費生活センターや身近な人に相談しましょう。


(4) 架空請求・不当請求(公的機関を名乗る架空請求に注意)
【対策】身に覚えがなければ、絶対に連絡しない、絶対に支払わないようにしてください。


困ったときは一人で悩まず、ご相談ください!

 

<ご相談>
笠間市消費生活センター
住所 :笠間市友部駅前1番10号(笠間市地域交流センターともべ内)
休館日:第2・第4火曜、日曜、祝日、年末年始
時間 :9時から正午、13時から16時
電話 :0296-77-1313
    188(消費者ホットライン)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民活動課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1390

スマートフォン用ページで見る