1. ホーム>
  2. まちづくり>
  3. まちづくりのお知らせ>
  4. 笠間市「道の駅」整備事業説明会を開催しました

まちづくり

笠間市「道の駅」整備事業説明会を開催しました

道の駅整備推進課では、平成30年8月29日に基本計画の一般公開を兼ねて、事業説明会を開催しました。
平日の開催となりましたが、45名のご参加をいただきまして、誠にありがとうございました。
『笠間市「道の駅」整備事業説明会(2018.8.29開催)』の画像
笠間市長から事業の経過や概要が話され、事務局より基本構想・基本計画を説明しました。
パワーポイントで事業内容説明】⇐こちらをクリック
皆様から多くのご意見やご質問、事業に賛同してくださる貴重な応援をいただきました。

Q&A 

Q:管理運営に関して、第3セクターとの説明があったが、笠間市も入るということ?
A:笠間市が入り、資本金の2分の1以上を出資する組織(第3セクター)を設立して、その会社が指定管理者となる予定です。
Q:駅長と指定管理者の役割分担は?
A:管理運営会社の第3セクターに駅長として所属します。
Q:JA常陸農協はどのようにかかわってくるのか?
A:未定ですが、管理運営会社への出資をお願いするほか、直売所をテナントとしてお願いする方針です。
Q:全体の事業費はどれくらいか?
A:委託料・補償費・工事費等の概算で、20億円を超える見込みですが、国の交付金を可能な限り申請する予定です。
Q:オープンはいつごろか?
A:2020年8月予定ですが、非常に厳しいスケジュールなので、最短目標としております。
Q:ATMはできるのか?
A:大手コンビニがテナントとして24時間営業予定なので、ATMも設置される見込みです。
Q:テナントには個人でも出店できるのか?
A:これから新たな組織を設置して、「管理運営計画」を策定しますので、テナント料金や個人出店についても検討します。
Q:災害時に避難所となることはあるのか?
A:避難所としての整備は考えていませんが、災害時その場にいた方が数時間滞在できる程度の防災倉庫の設置は予定しております。

ご要望

1.高速バスのバス停は、待避所と屋根つきの待合室をつけてほしい。
2.国道355号の4車線化等により、渋滞しないようにしてほしい。
3.レンタサイクルの事業を実施してほしい。
<笠間市公式ホームページに寄せられたご要望>
美味しいものが食べられたり、ワークショップを企画して、市民だけではなく観光客がもう一度行きたくなるような、魅力ある「道の駅」にして欲しい。

ご要望につきまして、引き続き関係機関と協議を重ねて、可能な限り推進していきたいと思います。
今後とも、笠間市「道の駅」整備推進事業にご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは道の駅整備推進課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1104

スマートフォン用ページで見る