1. ホーム>
  2. まちづくり>
  3. 空家>
  4. 空家等対策の推進に関する特別措置法に基づく命令の実施について

まちづくり

空家等対策の推進に関する特別措置法に基づく命令の実施について

空家等対策の推進に関する特別措置法(平成26年法律第127号。以下「空家法」という。)第2条第2項に規定する「特定空家等」の所有者に対し、同法第14条第3項の規定に基づき、下記の通り必要な措置をとるよう命令しましたので、同条第11項の規定により公告します。

※特定空家等とは、以下の状態にあると認められる空家等をいいます。
・そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態
・そのまま放置すれば著しく衛生上有害となるおそれのある状態
・適切な管理が行われていないことにより著しく景観を損なっている状態
・その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態

1 対象となる特定空家等

所在地:笠間市石井1121番地2
用途:作業所、居宅

 

2 措置の内容

措置の期限までに、以下のとおり対応すること。
・瓦葺2階建(居宅)の基礎や土台、柱の傾斜が著しいので、倒壊しないよう補修、又は除却すること。
・作業所扉の開放、窓ガラスの破損が見られるので、補修し、施錠すること。

 

3 命ずるに至った事由

瓦葺2階建の基礎、土台、柱の傾斜が著しく、外壁の一部が破損し、そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態に該当するため。また、作業所扉の開放、窓ガラスの破損により、不特定者が容易に侵入できる状態で放置されており、適切な管理が行われていないことにより著しく景観を損なっている状態及びその他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態に該当するため。

 

4 措置の期限

平成30年7月11日(水曜日)

 

5 空家の状況

『特定空家等(笠6)外観』の画像

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課 空家政策推進室です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-5009

スマートフォン用ページで見る