1. ホーム>
  2. 保険・福祉・医療>
  3. 福祉>
  4. 「市民後見人養成講座」事前説明会を開催します。

保険・福祉・医療

「市民後見人養成講座」事前説明会を開催します。

市民後見人とは、家庭裁判所から後見人として選任された住民のことをいいます。成年後見制度を利用している方が地域で安心して暮らせるように支援する役割を担います。水戸市社会福祉協議会では、茨城県中央地域定住自立圏成年後見支援事業での取組により市民後見人養成講座を開講します。市民後見人としての活動を希望する圏域内の住民の方に向けて、市民後見人養成講座事前説明会を開催します。参加を希望する方は、事前にお申し込み下さい。

 

日時 平成30年7月4日(水曜日) 午後1時30分から午後4時30分(受付 午後1時から)

場所 水戸市福祉ボランティア会館 大研修室

内容 第1部 基調講演「成年後見制度の概要と成年後見人の職務」

       講師 法テラス茨城 二本 洋 弁護士

   第2部 「市民後見人養成講座とは」オリエンテーション

定員 20名(先着順)

対象者 市民後見人としての活動を考える以下の条件を全て満たす方。

   (1)申込時年齢が20歳~70歳までの笠間市在住の方

   (2)全日程(11回・52時間)受講可能な方

   (3)普通自動車運転免許を有する方

問合せ 笠間市地域包括支援センター 

    TEL 0296-78-5871

申込先 水戸市社会福祉協議会 権利擁護サポートセンター

    〒311-4141 水戸市赤塚1丁目1番地(ミオス2階)

    TEL 029-309-5001

    *申込用紙は笠間市地域包括支援センター及び本庁高齢福祉課、支所福祉課にございます。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1162

スマートフォン用ページで見る