1. ホーム>
  2. 行政情報>
  3. 行政情報のお知らせ>
  4. 北朝鮮からのミサイル発射について

行政情報

北朝鮮からのミサイル発射について

本日、8月29日(火曜日)、午前5時58分頃、北朝鮮西岸から北東に向かってミサイルが発射され、午前6時12分頃、北海道の襟裳岬東方の東約1180キロメートルの太平洋上に落下したものと推定されています。今回のミサイル発射については、日本の領土・領空に落下する可能性があったことや日本の上空を通過したことから、国が緊急情報を瞬時に伝える「Jアラート」を活用して、防災行政無線でお知らせしたものです。
ミサイル落下時の行動については、「弾道ミサイル落下時の行動等について」をご参照ください。


弾道ミサイル落下時の行動等について(新しいウインドウで開きます)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 危機管理室です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-78-0612

スマートフォン用ページで見る