1. ホーム>
  2. 都市建設部>
  3. まちづくり推進課>
  4. 旧井筒屋本館耐震補強・改修工事に伴う曳家を実施します

都市建設部

旧井筒屋本館耐震補強・改修工事に伴う曳家を実施します

【目的】笠間稲荷門前通りにある旧井筒屋本館は、明治時代後期に建築された、木造三階建ての歴史的建造物です。
           笠間市では現在、この旧井筒屋本館を、観光案内や笠間の歴史展示コーナーなど、交流施設としての整備を進めています。この工事の一環として、            旧井筒屋本館を東側(裏側)へ移動(曳家)することになりました。
           曳家後の跡地は、市民や観光客の交流広場としての整備を行います。

【曳家実施時期】7月下旬
【曳家工事日程】建物を持ち上げる工事・・・4日間予定
                       建物を移動する工事・・・1日で移動予定(平成29年7月25日(火曜日)を予定しています)
                       建物を下ろす工事・・・4日間予定
                       ※日程は、天候及び施工状況等により変更になる場合がありますので、本館前(工事現場)のフェンスに掲示する『週間工程表』にてご確認                        ください。
【施工業者】      株式会社清水建設
                     

※曳家(ひきや)・・・木造三階建の旧井筒屋本館を東側に約14メートル移動する工事です。

 

『『曳家』の画像』の画像 『『本館』の画像』の画像
    改修前の旧井筒屋

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課です。

〒309-1792 茨城県笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-5009

スマートフォン用ページで見る