1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. ごみ>
  4. ごみ集積ボックス設置費助成金について

くらし・手続き

ごみ集積ボックス設置費助成金について

ごみ集積ボックスを設置または既存のごみ集積ボックスを改築する場合、その設置費用の2分の1(上限5万円、100円未満切り捨て)の助成金が交付されます。
助成金交付の流れは以下になります。



  1. ごみ集積ボックス設置者が、以下の書類を市役所環境保全課または各支所地域課に提出する。
  2. 市にて申請書類を精査し、問題がなければ「ごみ集積ボックス設置費助成金交付決定通知書」を申請者へ送付する。
  3. 申請者が決定通知書を受け取った後、ごみ集積ボックスを設置する。
  4. ごみ集積ボックス完成後、以下の書類を市役所環境保全課または各支所地域課に提出する。
  5. 請求書の提出を受け、市職員が現地を確認し、申請書通りのごみ集積ボックスが設置されていることを確認したのち、助成金の交付を行う。

    各申請書の書式は、下記リンクからダウンロードが可能です。
    詳細は、環境保全課または各支所地域課にお問い合わせください。

    ※助成金の申請はごみ集積ボックス設置前に行って頂く必要があります。設置後の申請は受け付けできません。

※ごみ集積所の新設手続きについては、こちらのページをご参照ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

〒309-1792  笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1390

スマートフォン用ページで見る