農業・商工業者向け情報

森林整備

伐採及び伐採後の造林届出書

森林(保安林を除く)を伐採しようとするときは、あらかじめ市町村に伐採及び伐採後の造林届出書の提出が必要です(森林法第10条の8)。

この制度は市町村及び県が伐採後の行為の実態を承知することにより、森林資源の状況を把握しようとするために設けられているものです。また、保安林に指定されている森林を伐採する場合には事前に都道府県知事の許可が必要です。

・対象森林

森林法第5条に規定する森林(地域森林計画対象森林)

・届出方法

届出者は、伐採する日の30日から90日前までに伐採及び伐採後の造林届出書を提出しなければなりません。伐採及び伐採後の造林届出書1通と伐採地及びその周囲の現況を示す見取図(位置図・公図)を添え市役所に提出してください。なお、造林以外の場合は、小規模林地開発概要書を添付してください。

・届出する内容

森林の所在場所、伐採面積、伐採方法、伐採林齢、伐採後の造林の方法、期間及び樹種などです。

様式様式等の名称形式
PDF形式WORD形式EXCEL形式
届出書 伐採及び伐採後の造林届出書  ―
Wordのアイコン1(53KB)
(新しいウインドウで開きます)
 ―
造林以外の場合は、概要書添付 小規模林地開発概要書  ―  ―  『Excel』のアイコン2(21.5KB)
(新しいウインドウで開きます)
フローチャート    
PDFのアイコン3(141.25KB)(新しいウインドウで開きます)
 ―  ―

 

森林の土地の所有者届出制度

山林を取得したときは届出が必要です。

森林法改正により、平成24年4月1日以降新たに森林の土地を取得した方は、その土地のある市町村へ土地の取得に関する届出が義務付けられました。(森林法第10条の7の2第1項関係)

森林の土地所有者を把握することにより、森林の施業等に関する助言を行ったり、森林を集約化して効率のよい森林整備を推進するために制度化されたものです。

・届出対象者

個人か法人を問わず、売買や相続、贈与、法人の合併により、森林の土地※1を取得した方は、面積の大小に関わらず届出の対象となります。(国土利用計画法に基づく土地取引に関する届出※2を提出した方は対象外です。)

※1 届出は、都道府県が作成する地域森林計画の対象となっている森林です。登記上の地目によらず、取得した土地が森林となっている場合には、届出の対象となる可能性が高いのでご注意ください。

※2 国土利用法に基づき、次の面積以上の土地の売買契約をしたときは事後届出が必要です。

市街化区域:2,000平方メートル その他の都市計画区域:5,000平方メートル 都市計画区域外:10,000平方メートル

・届出期限

土地の所有者となった日から90日以内に取得した土地にある市町村長に届出をしてください。

・届出事項

1.森林の土地の所有者届(下記の様式)

2.登記事項証明書(写し可)または土地売買契約書など権利を取得したことのわかる書類の写し

3.土地の位置を示す図面(位置図・公図等)

様式 様式等の名称 形式  
PDF形式WORD形式EXCEL形式
届出書 森林の土地の所有者届出書  ―  『Word』のアイコン4(80.5KB)
(新しいウインドウで開きます)
 ―

 

 茨城県水源地域保全条例

平成24年10月3日付で、茨城県水源地域保全条例が施行されました。この条例は、県民の生活に不可欠な水資源を維持し、後世に引き継ぐために、県や県民等の責務を示すとともに、水源地域の森林所有者等の移転等に際して、事前届制を設け、県が土地所有者等への適切な助言を行えるようにしたものです。なお、事前届出制度は、平成25年1月1日に施行されました。

(外部リンク)
茨城県水源地域保全条例(事前届)(新しいウインドウで開きます)

 

火入れ許可申請

火入れを行う場合には、事前に許可が必要です。

火入れとは、森林または森林に接近している周囲1キロメートルの範囲内にある田畑、原野、荒廃地その他の土地で、土地にある立木竹、雑草、堆積物等を面的に焼却する行為のことをいいます。

 

火入れが許可できる場所

(1)造林のための地ごしらえ

(2)開墾準備

(3)害虫駆除

(4)焼畑

(5)採草地の改良

 

許可申請方法

・火入れ許可を受けようとする者は、火入れを行おうとする期間の開始日の10日前までに申請を行うこと。

・火入れを行う場所の位置図

・事前に地元消防団への立会依頼

・関係機関への連絡

様式様式等の名称形式
PDF形式WORD形式EXCEL形式
許可申請書 火入れ許可申請書  ―  ―  『Excel』のアイコン6(26KB)
(新しいウインドウで開きます)
申請方法 フローチャート  『PDFアイコン大』のアイコン7(64.76KB)
(新しいウインドウで開きます)
 ―  ―
作業手引き  火入れ方法の手引き  『PDFアイコン大』のアイコン8(3.53MB)
(新しいウインドウで開きます)
 ―  ―

 

笠間市有公共建築物の木造化・木質化等の推進に関する指針

公共建築物の木造化・木質化について、公共建築物等における木材の利用の推進に関する法律(平成22年法律第36号)の制定に伴い、笠間市においても平成24年4月に市有公共建築物の木造化・木質化等の推進に関する指針を制定し、木材利用を推進しています。

様式様式等の名称形式
PDF形式WORD形式EXCEL形式
指針 笠間市有公共建築物の木造化・木質化等の推進に関する指針  『PDFアイコン大』のアイコン9(141.21KB)
(新しいウインドウで開きます)
 ―  ―

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農政課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1146

スマートフォン用ページで見る