1. ホーム>
  2. 行政情報>
  3. 行政情報のお知らせ>
  4. 筑波山地域ジオパーク構想の活動を進めます

行政情報

筑波山地域ジオパーク構想の活動を進めます

筑波山地域ジオパーク構想


画像:筑波山地域ジオパークとは、地層・岩石・地形・火山・断層など地球科学的に見て貴重な見どころを地域の遺産として有機的に結び付けた『大地の公園』のことです。筑波山から霞ヶ浦にかけた地域には、生活に恵みを与えてくれる森や山、湖などの自然に支えられた営みがあり、生き物、歴史と文化、風土や民俗、そして信仰など、多くのジオサイトが集まっています。地域の教育・研修を通してその大地の価値を再認識して、ガイド活動やツーリズム等を通して観光を中心とした持続的経済発展に結び付けることができます。

筑波山地域ジオパーク推進協議会(笠間市、つくば市、石岡市、桜川市、土浦市、かすみがうら市、筑波大学、地質標本館などで構成。)では、現在それらの地域遺産を活用し、地域振興を図るために、日本ジオパーク認定を目指した活動を進めています。


公式ホームページ(新しいウインドウで開きます)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画政策課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1324

スマートフォン用ページで見る