1. ホーム>
  2. まちづくり>
  3. 道路・街並み>
  4. 小学校通学路緊急合同点検の結果を受けた今後の対応について

まちづくり

小学校通学路緊急合同点検の結果を受けた今後の対応について

 平成24年4月以降、登下校中の児童等の列に自動車が突入し、死傷者が発生する痛ましい事故が相次いでいます。
 このような状況を踏まえ、国土交通省、文部科学省、警察庁が連携し、通学路の緊急合同点検を実施し、交通安全を確保する取り組みを行うこととなりました。
 当市におきましては、各学校、警察、国、茨城県、市(教育委員会、道路管理者等)などの関係機関が連携して、市内各小学校の通学路緊急合同点検を実施しました。
 下記にその結果及び今後の対応について各学校の対策箇所図・対策一覧表を公表しますのでご覧ください。

 ※対策メニューの内容につきましては今後再検討の上、変更することがあります。

対策箇所図

笠間小学校(PDF形式:323KB) ・箱田小学校(PDF形式:310KB)

宍戸小学校(PDF形式:368KB) ・友部小学校(PDF形式:313KB) ・大原小学校(PDF形式:326KB) 
友部第二小学校(PDF形式:300KB)

岩間第二小学校(PDF形式:320KB)

対策一覧表
対策一覧表(茨城県が対応するもの)(PDF形式:55KB)
対策一覧表(笠間市が対応するもの)(PDF形式:58KB)


【問い合わせ先】
笠間市役所(電話番号:友部・笠間地区からは0296-77-1101、岩間地区からは0296-37-6611)
 《道路管理に関すること》
  都市建設部管理課道路管理グループ(内線580)
 《通学路に関すること》
  教育委員会学務課学務グループ(内線376)

スマートフォン用ページで見る