1. ホーム>
  2. 行政情報>
  3. 広聴事務>
  4. 市民生活(届出関係)

行政情報

市民生活(届出関係)

笠間市に寄せられた主なご意見・ご質問紹介【市民生活(届出関係)】

■インデックス
●ミニカー登録の方法は?
●独身証明を郵送で申請したい
●婚姻届に必要な戸籍謄本の有効期限は?
●戸籍謄本を郵送で申請したい


【ご意見・ご質問】
50ccの三輪バイクを、ミニカー登録したいのですが、どのようにすればよいですか。 必要な書類、改造等はありますか。(平成20年7月)

【回答】
ミニカー登録できる車
○総排気量0.020リットルを超え0.050リットル以下の原動機を有する車で
・輪距が0.50メートルを超える三輪以上(車室の有無を問わない)
・輪距が0.50メートル以下で車室(屋根、支柱が最低一対ある)を有する四輪以上
・輪距が0.50メートル以下で車室(オープンルーフでドアを持つ)を有する三輪
のいずれかの条件を満たす車 となりますので、通常の原動機付三輪車の場合は上記の条件を満たすように改造が必要になります。
必要書類
○新規購入の場合・・・販売店からの販売証明書
○譲渡品の場合 ・・・前所有者様からの譲渡証明書、および前登録市町村発行の廃車申告受付書
※ミニカー仕様に改造した車の場合は、改造したことが判る書類(改造証明書又は部品購入時の領収書、改造後の写真等のいずれか)もあわせて必要になります。
以上の書類と軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書に必要事項を記入・押印のうえ、笠間市役所・税務課窓口へ提出してください。(各支所分室でも可)
◎申請書の様式は税務課各窓口に備え付けてありますが、笠間市HPからも取得できますのでご活用ください。
◎登録の際、車名(メーカー名)・車台番号・排気量は必須になりますので記入漏れの無いようお願いいたします。登録手数料は必要ありません。
【担当課】 税務課

【ご意見・ご質問】
現在、他県に在住してます。独身証明が必要となりましたので、 郵送等での取得手続きについて教えてください。(平成20年6月)

【回答】
お問い合わせの件ですが、当市ホームページより
(1)「戸籍謄本等の交付請求書( 郵送用)」をダウンロードし、その他の欄に独身証明書と記入し、その他必要事 項を記入して
(2)手数料(300円定額小為替)
(3)返信用封筒(あて先を記入 のうえ切手を貼付してください。通数により重さが異なりますので、多めに同封 してください。)
(4)申請者本人の運転免許証等のコピー若しくは健康保険証等 のコピー(申請者本人確認のため)と一緒に、当市市民課までお送りください。
http://www.city.kasama.lg.jp/kurashi/download/index.html
【担当課】 市民課

【ご意見・ご質問】
婚姻届提出の際、戸籍謄本が必要とのことですが、何ヶ月以内のものなど規定はありますか。(平成19年8月)

【回答】
婚姻届について本籍地以外に届出をする場合、戸籍謄本1通の添付が必要となります。「何ヶ月以内のもの」という規定はありませんが、あまり以前のものですと、事務処理上、本籍地への確認をすることになりますので、できれば1ヶ月以内のものが望ましいと思われます。
【担当課】 市民課

【ご意見・ご質問】
戸籍謄本を郵送で申請することはできるでしょうか? (平成18年9月)

【回答】
戸籍謄本は郵送で請求していただくことができます。申請方法は、申請書は笠間市ホームページの中よりダウンロードし、申請書記入例を参考の上、必要事項を記入し、笠間市役所市民課宛(〒309-1792茨城県笠間市中央3-2-1)に郵送してください。
なお、ダウンロードができない場合は、申請書をお送りしますので、お手数ですが、ご連絡ください。
【担当課】 市民課

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-78-0612

スマートフォン用ページで見る