本文へ移動する
笠間市消防本部ホームページ  
文字サイズ 小 中 大
安全で住みよいまちづくり
消防本部 消防団 防災 119番通報 火災予防 応急手当 消防年報
  1. 笠間市ホームページ>
  2. 消防本部トップ>
  3. 笠間市消防本部>
  4. 火災予防>
  5. 低圧進相コンデンサの火災危険について

低圧進相コンデンサの火災危険について

店舗、工場などで電力を効率よく使用するため配電盤に設置している「低圧進相コンデンサ」で昭和50年(1975年)以前に製造されたものには、保安装置が内蔵されておらず、長期使用に伴う経年劣化により、場合によっては火災に至る危険性があります。

笠間市管内においても、低圧進相コンデンサが原因によるぼや火災が発生しました。ご使用の低圧進相コンデンサでお心あたりのある方は、早めに専門業者にご相談ください。


出火前のコンデンサ

出火後のコンデンサの焼損状況

 

下記法人から「重要なお知らせ」として注意喚起がなされています。ご参照下さい。

EMA 社団法人 日本電機工業会
電話 03-3556-5885
Jhttp://www.jema-net.or.jp/

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは消防本部です。

〒309-1631 笠間市箱田2564番地

電話番号:0296-73-0119 ファックス番号:0296-72-9910


休日当番医住宅用火災報知器講習・試験案内各種申請書届出書ダウンロード
Copyright (C) Kasama fire fighting headquarters All rights reserved.
スマートフォン用ページで見る