1. ホーム>
  2. まちづくり>
  3. まちづくりの計画>
  4. 笠間稲荷門前通りまちづくりについて

まちづくり

笠間稲荷門前通りまちづくりについて

笠間稲荷神社周辺のまちづくりについて

笠間市の観光核である「笠間稲荷神社周辺地域」においては、商店街の活性化に向けて、TMOや商店街、行政とが連携し、地域特性を活かして“おもてなし”する雰囲気づくりを進めるための取り組みを行っています。

「笠間稲荷門前通り」についても、永続的な観光拠点として、まちの特性を活かしつつ、景観づくりを意識したまちづくりを検討しています。

行政でも、笠間市総合計画3ヶ年実施計画の中で主要施策と位置付けています。

笠間稲荷神社周辺のまちづくりについて

「笠間稲荷門前通り」まちづくりニュース

これまでの取り組みと今後の取り組みについて、まちづくりニュースでお伝えしています。

創刊号
(H21.11)
特集 笠間稲荷門前通り活性化勉強会を開催しました。

第2号
(H22.2)
特集 まちづくり「意見交換会」を開催しました。

第3号
(H22.8)
特集その1 笠間稲荷門前通りが目標とするまちづくり
特集その2 社会実験の様子
特集その3 今年度の取り組み

第4号
(H22.10)
特集その1 社会実験の概要
特集その2 まちづくり意見交換会を開催しました

交通社会実験を実施しました

「ひとが安心して、楽しく歩ける道」を目指し、笠間稲荷門前通りの歩道空間を広くした場合の、ひとや車の流れ、問題点や効果を検証するために交通社会実験を実施しました。実験の様子については、次号のまちづくりニュースでお伝えします。

実験期間
平成22年11月19日(金曜日) 午前9時~11月23日(火曜日) 午後5時
交通規制
大町交差点から高橋町交差点への一方通行

社会実験へのご協力ありがとうございました。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市計画課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-5009

スマートフォン用ページで見る