活動記録
   
 日   時   平成30年7月21日(土)
              08:30〜12:00

 集合場所   クラインガルテン駐車場 08:30 集合 
 日   程   駐車場 ⇒林道入口(車乗り合い移動)
           〜 鳥居松林道往復⇒駐車場 解散
 アドバイザ  安見 珠子先生(県環境アドバイザー)
          吉武和治郎先生(県環境アドバイザー)
 参加人員   20名

    ◆ 鳥居松林道周辺の生き物リスト
    ◆ 鳥居松林道周辺の生き物写真集
       参加された方々 / 鳥居松林道にて
    

  ◇ 吾国愛宕県立自然公園 鳥居松林道 ◇
 鳥居松林道は加賀田山の北西山麓に位置し、
 吾国愛宕県立自然公園の一部になっています。
 林道はサワガニが棲む渓流沿いに伸びており、
 豊かな自然を満喫することができる場所です。

 事前調査では、種子植物136種、シダ植物28種
 その他が見られました。
 
      ◇ 自然を大切にしましょう。◇
     ※ 生きものをみだりに採らない。
      ※ ゴミなどは自分で持ち帰える。

   ご挨拶 鳥居松林道周辺の植物について
        :クラインガルテン駐車場にて
        
    
            沢沿いの林道を歩く
        ◇ 3ラチニご注意を!

  3 : (シ1) ヤマウルシ・ツタウルシ 
       (シ2) ケムシ (ドクガ・イラガ)
       (シ3) マムシ・ヤマカガシ 
  ラチ : (ラ) ノイバラ・サルトリイバラ 
       (チ) スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチ
   ニ  : (ニ) マダニ (ウイルス媒介)
 
     ◇ 自然のささやきに耳を傾け
        野鳥や山草の真の姿を
           垣間見ましょう。
 
   
         ナガホノナツノハナワラビ
         ナツアカネ           
   
         アキノタムラソウ
        オオバギボウシ           
   
              ウバユリ
        リョウメンシダ           
   
        ヒメキンミズヒキ   
 渓流のほとりで一休み ここから引き返す
 
   
         ごみをひろいながら
         ダイコンソウ  
   
            コアジサイ花後
         シオデ 実           
   
  全員無事帰着 / 鳥居松林道入口にて
           観察会メモ
◇猛暑日が続き、当日の笠間市の最高気温は 36℃
 でした。集合場所のクラインガルテン駐車場は、うだ
 るような暑さでした。林道に入ると日陰になり、ほっと
 して観察を開始しました。

 秋に咲くアキノタムラソウが満開でした。ウバユリ、
 ダイコンソウ、ヒメキンミズヒキの花の他 ナガホノ
 ナツノハナワラビ、リョウメンシダなどのシダ植物が
 多数見られましたました。
 折り返し場所の渓流で休憩し、冷たい水で顔や手を
 冷やして、生き返りました。  全員無事帰着。
       
◇ 次回予定 第59回自然観察会
   日時 平成 30年9月 15日(土)予定
   場所 野口池湿原(押辺地区)

[ページTOP]