活動記録     
第190回活動記録   2018年4月21日臨時活動の記録写真です。 
第189回活動記録 (4月1日)はこちらです。


 

 日時 平成30年4月21日(土) 
      9:00〜12:00


 朝から気温が上がり、暑さに体が追いつかない中での作業となりましたが無事終了。
9:00〜1時間作業後、参加者全員の同時休憩30分を設け、水分補給などの後、10:30〜1時間の 作業をおこない、11:30〜参加者全員で「天神の里」の園内観察会を開催し、終了としました。

※今年度から年数回臨時活動日(原則第3土曜日)を設定し、作業遅れが出ないようにします。

 
      今回の主な作業
   ・オオスズメバチの危険区域の表示
   ・遊歩道及び園内の草刈
   ・カタクリの里誘導柵杭交換
   ・作業終了後の園内観察 
   ・果樹苗木の植栽など(4月22日 出席3名)      
 

園内観察を終了して
 出席者: 5名
オオスズメバチ危険区域の注意表示
東側山林・昆虫が集中する樹木に「オオスズメバチ」発見
       
          オオスズメバチ活動中
 
 
         「危険」喚起
       
          周囲に注意標識設置
 
 
         刺激しないように
園内・東側山林の除草・草刈
刈り払い機と大型草刈り機を動員
       
          作業小屋付近
 
園内通路他 5人分の仕事をこなす大型草刈り機
 
「カタクリの里」誘導柵杭の交換
誘導柵の腐食に伴い交換作業
       
        新しい杭の打ち込み
 
       順次進行中
       
         ロープ展張作業
 
        本日の作業は終了 以後継続
稼業終了後の園内観察
新たな芽吹きを求めて
       
     西側山林に入り リンドウ 発見
 
      キンラン保護用標識を立て
       
          観察終了
 
        大型草刈り機の威力に感嘆
果樹苗木の植栽
カキ・ウメなどの苗木を植える 斎藤・田尻氏(4月22日)
       
          植栽されたカキの苗木
《 活動中の写真撮影失敗のため苗木のみ掲載 》
         ゴメンナサイ 増渕
  
 
        ウメの苗木 実が一つ
 


[ページTOP]