活動記録     
第188回活動記録   2018年3月4日定例活動の記録写真です。



 日時 平成30年3月4日(日) 
      9:00〜12:00


 暖かな作業日和に恵まれ、本年度の作業は無事終了。
  トンボの池・ひょうたん池には、アカガエルの卵を多数確認、メダカも群れをつくり泳ぐ姿を発見。
  いたずら防止と防犯対策として、防犯灯・監視カメラを設置。(3月2日に実施)

 
      今回の主な作業
  ・カラスウリ用棚の更新
  ・シノダケ利用の標識ポールつくり
  ・オオムラサキの家内部の清掃
     

作業終了時:更新された棚の下で
 出席者: 5名
カラスウリ用棚を更新
シノダケで柵をつくり
       
          骨組みをつくり
 
 
           骨組み完成
       
    刈り取ったシノダケを利用し柵を作る
 
 
         垣根結びで柵が完成
シノダケの有効利用
刈り取ったシノダケで標識ポールを作る
       
        小枝を切除
 
 
         定められた長さに切断
オオムラサキの家内部の清掃
剪定・枯れ枝かたづけ
       
       園内の枯れ枝を撤去
 
 
           剪定されたハンノキ
 
防犯灯(センサーライト)設置(3月2日)
いたずら防止のため
       
     カメラ作動中ステッカー
 
 
           設置された防犯灯
 




[ページTOP]