1. ホーム>
  2. 行政情報>
  3. 市民の声

市民の声 詳細

市民の声 詳細

2018年10月受付

故坂本九さん旧住宅について

みなさんからの声(原文)

先日笠間稲荷の菊祭りと日動美術館の藤田嗣治展を見に行きました。その際に足を伸ばしつつじヶ丘方面に行った際坂本さんが少年時代に過ごした住宅が目に入りました。管理状態が余りにも酷く感じました。笠間観光協会ホームページでは偉人として掲載されていますが往年のファンや関係者が見学に来られた際にはガッカリされることと思います。また、この状態では笠間市や市民のイメージに傷がつくでしょうし坂本さんが可愛そうです。偉人の過ごした住宅として手入れ管理することを要望いたします。

回答結果

現在の「九ちゃんの家」につきましては、ご指摘のとおり保存状態が良くない状況であることは、市側でも認識しています。
しかし、一般の方の所有地・所有物であり、管理を任せざるを得ない状況でございます。

経緯としましては、所有者が数年前に取壊しを予定していたところ、地元の有志が集まり「笠間九ちゃん会」を発足し、イベント活動等を通して保存運動を続けています。
今回のご要望につきましては、所有者様へお伝えいたしますので、ご理解いただきますようお願いします。

担当課

商工観光課

※回答当時の内容のため、最新の情報とは異なる場合があります。

一覧に戻る

スマートフォン用ページで見る